クレジットカード おすすめゴールドカード

クレジットカード おすすめゴールドカード

おすすめゴールドクレジットカードは次のものになります。

 

コレ↓です!

 

【おすすめポイントその1.】リーズナブルな年会費

この三井住友VISAゴールドカードは通常は年会費が10,500円ですが、これを安くすることができる裏技(?)があります。

「カードご利用代金WEB明細書サービス」への登録+年6回以上の引き落とし ⇒ 1,050円割引

 

「マイ・ペイすリボ」にご登録+年1回以上のカード利用 ⇒ 5,250円割引

で、2つとも適用すると年6,300円割引で年会費が4,200円となります!

 

「マイ・ペイすリボ」というのは、マイペースに支払いが可能なリボ払いサービス。

 

月々の支払い金額を自分で決めて払っていくのですが、
(ゴールドカードの場合最低支払い金額1万円以上で設定が可能となっています)
リボ払いだと手数料がかかってしまいます。

 

全額支払いの場合には手数料がかからないので、私はそれをおすすめします。
最低支払い金額が低い設定だと、いちいち「全額支払い」をネットや電話で申し込まないといけないので、最低支払い金額を高めに設定しておいて、毎月の支払い金額がそれを超えないように利用するのが賢いかな。

 

【おすすめポイントその2.】国内の空港ラウンジが無料で使える

年会費数千円といった格安ゴールドカードだと国内空港ラウンジ無料サービスは付かないものも多いですが、三井住友VISAゴールドカードは羽田空港・伊丹空港など全国27の空港ラウンジサービスを利用することができます。

 

【おすすめポイントその3.】最高5,000万円の旅行傷害保険

自動付帯(カードで旅行代金等の決済をしなくても付帯されます)で最高1,000万円、利用付帯で最高5,000万円の旅行傷害保険が付きます。

 

海外旅行の場合には家族特約というものがあり、カード会員以外の家族にも自動で海外旅行傷害保険が付帯します。
(勤めている家族は家族特約の対象とならないことがあるなどの注意点がありますので、内容は事前によくご確認くださいませ)

 

【おすすめポイントその4.】カード会員専用のゴールドデスクがある

ゴールドカード会員専用のデスクを利用できます。

 

なにかあったときにスムーズに連絡が取れる窓口があるのは便利ですよ。

 

 

上記の三井住友VISAゴールドカードの入会対象者は、原則として30歳以上で安定継続収入のある人となっています。

 

20代の方向けには「三井住友VISAプライムゴールドカード」というものがありますよ。

 

年会費が安くていい感じだと思います。

 

こちら↓

 

ゴールドカード メリット

ゴールドカードのメリットというのは、直接的な費用対効果を考えるともとを取るのは難しいように思います。

 

よく言われるのがステータス感なのですが、そういったものが人生においてまったく不要だという方は無料の一般カードを使うほうが精神衛生上いいのかも知れません。

 

私ももう何年かゴールドカード(AMEX)を使っており、

⇒旅行保険の自動付帯
⇒空港からの荷物配送サービスを無料で使える
⇒サポートデスクにスムーズに連絡が取れる(と、思われる。一般カードのサポートデスクががどんな感じか忘れてしまったので・・・)

といったメリットを享受していますが、それが年会費に見合っているかどうかというと?が付きます。

 

「年会費無料のクレジットカードを賢く使って、節約にはげみ、貯金をして自分の資産を築いていく」というのも私は正解だと思います。

 

ただ、その一方で、いい大人は「それなりの財布を使ったほうがいい」のと同じようにゴールドカードを1枚くらいは持っておくたしなみがあってもいいのかなとも思います。

 

まだゴールドのクレジットカードを使ったことがないという方は、一度作ってみて、ゴールドカードを持つと世界がどんなふうに見えるのかを体験し、「自分には必要ないな」と感じたら解約を行う、ということをやってみてもいいのではないでしょうか。

 

品がないと思われてしまうかも知れませんが、私はレジ待ちをしているときに、他の方の財布に目が行ってしまうことがあります。

 

「キレイにされているな」とか「ちょっと整理したほうがいいのでは・・・」なんてことを思う一方、プレミアムカードの有無も何気にチェックしてしまいます。

 

ゴールドカードは金色に輝いていて目立つので、お財布にあると目に留まりやすいですよ。

 

でも、それも私自身がゴールドカードを持ったからそういう習性を身に付けたのであって、ゴールドのクレジットカードを作っていなければ他の人のお財布(に入っているクレジットカード)にはあまり興味を持たずに過ごしていたかも知れません。

 

そういったゴールドカード使用前⇒使用後の世界というのが誰にでもあると思います。

 

それを楽しむことを目的としてゴールドの世界に足を踏み入れてみるのも面白いかもしれませんよ。